That's Arena!

ハースストーンの闘技場について

この新カードが面白い! ①≪カエルの雨≫【闘技場・天下一ヴドゥ祭】

数枚に絞ってじっくり評価

「天下一ヴドゥ祭」新カードが発表されました。

闘技場視点で事前評価していきましょう。

 

全カードをまんべんなく評価していくといろんな人と被ってしまうので、数枚の面白そうなカードに絞って、その分じっくり語っていくような記事にしたいと思います。

 

この間Blizzconで発表された16枚の中では、このカードが気になりました。

 

≪カエルの雨≫ 

テンポの前借りはえらい。 ≪含み笑う発明家≫の後継者となれるか?

予想評価Heartharena基準*1:73点

 

構築の≪広がりゆく虫害≫なんかと比べると霞む印象もありますが、そうはいっても2/4が3体も出てくると相手のトレードを1-2ターンは阻害できますし、ヘルス4は3と異なり全体除去で吹き飛ばすのも容易ではありません(闘技場では特に)。

≪虫害≫にない強みは有利盤面で使えることです。トレードを妨害しつつフェイスを殴り切ったり、≪炎の舌のトーテム≫などの強力なミニオンを守って莫大なアドバンテージを得たりするなど、全盛期の≪含み笑う発明家≫のような使い道もあると思います。シャーマンには≪血の渇き≫という強烈なフィニッシャーがおり、その準備動作としても優秀です。

 

「実質9マナで2/4挑発×3体は柔軟性のない≪幽霊民兵≫だろう」と考えることもあるでしょう。しかし、このゲームでは「オーバーロード」によってテンポを前借できることは大きな意味を持ちます。

f:id:sato9kado:20181106001905p:plain

テンポの前借が優秀な例として、同じシャーマンの≪叩き潰す巨拳≫があります。このカードのコストだけを見ると実質5マナ8ダメージで≪暗殺≫の劣化にも見えますが、使ったターンに他のミニオンを展開することで、強引に盤面を取りトレードの主導権を得ることができる、という点で優秀なカードです。*2

このゲームは基本的に有利な側がミニオンの戦闘対象を選択できるため、有利な側がさらに有利になる、という性質があります。特に、盤面を取られた際の打開手段が限られている闘技場ではなおさらそうであるため、テンポを前借りして、一時的でも有利な状況に立つことには価値があります。

(※逆に、≪メカ・チビドラゴン≫なんかはコストパフォーマンスは良いのですが、真価を発揮できるタイミングが遅く、コストの先払いとなってしまうため大して強くないカードです)

≪カエルの雨≫もテンポの前借をしつつ、さらには不利なトレードを防ぐことにより強引に主導権を取ることに役立ちそうなカードです。多少劣勢に立たされていても、このカードを使えば相手は思うようにトレードができなくなりますので、盤面を立て直すことができるのではないでしょうか。

……とよい点を挙げましたが、そうは言ってもコストパフォーマンスの悪さは課題ですね。加えて、2/4は小型ミニオン相手には強い反面、中型以上のミニオンに対しては簡単に倒されてしまう能力値です。そのため、相手の場に4/3以上のミニオンがいればいるだけ効果が薄くなってしまいます。

また、少数ながら≪フレイムストライク≫≪苔むしたモノノケ≫≪精神支配技士≫などのカウンターを食らうと、オーバーロード(3)もあり立ち直りにくいのが気がかりです。特に、後者2枚は中立なのでどのヒーローからも飛んでくる可能性があります。

 

総じて、状況を多少選ぶけど強力なカード、という位置づけで、Heartharena基準の70点強、という評価です。≪呪術≫≪荒ぶる雨雲≫のような安定して強力なカードには劣り、≪大地の力≫≪原始フィンのトーテム≫やそこそこ強めの中立とはデッキ内容と相談しながら悩むレベルかと思います。≪炎の舌のトーテム≫≪雷雲≫のような守りたいカード、≪菌術師≫≪血の渇き≫のような全体強化が取れていると評価が上がり、ぜひ組み合わせてみたいカードです。

類似品と比べると≪サロナイト鉱山の奴隷≫よりは少し劣り、≪野獣の精霊≫には勝るくらいの評価だと思います。

雑談

・カエルって何マナなんでしょうね。4マナくらいあってくれると、≪不安定な進化≫、構築では≪告死隠者スロール≫なんかと相性が良いのですが。

 ・確率は低いですが、≪魔女の大釜≫からあらゆるヒーローの手札に加わる可能性があります。ドルイドの≪強殻のクズ拾い≫、パラディンの≪銀の剣≫等とごくまれにすごいシナジーを発揮するかもしれません。

 

こんな感じで、面白そうなカードが出るたびに長々と語っていこうかと思います。

ただ、面白そうなカードはだいたい評価が難しそうなカードでもあり、この事前評価は1つの参考程度にしてもらえると嬉しいです(予防線)

まだまだ新カードはたくさん公開されていくので、「これは」と思ったカードを2-5枚くらい評価してみたいところです。それでは!

→追記:続編として、≪爆炎波≫と≪サロナイト鉱山の奴隷監督≫を事前評価しました。


更に追記:もういっちょ楽しそうなカードを。

*1:HeartharenaのTierリスト点数。50点が平均的な点数、75点はかなり強い:≪巣作りロック鳥≫くらい、100点付近は一握りのパワーカード:≪始祖ドレイク≫など

*2:しかしながら、同じバケットに≪呪術≫や≪ファイアプルームフェニックス≫のようなもっと優秀なカードがあるため取る機会がなかったりします。